頭皮トラブルの解消方法には、様々な方法があります。
その中でも、増毛と育毛はコマーシャルや広告で目にすることも多いメジャーな解消方法です。
どちらの方法も最終的には頭皮トラブルの解消を目的としています。
ですが、トラブル解消に至るプロセスは全く違います。
それぞれの方法がどういった内容で行われるのか、きちんと理解した上で解消方法を選択すること。
頭皮トラブルの解消には、それが大切になります。

増毛は髪の毛を増やすことで薄毛を解消する

通常、増毛による頭皮トラブルの解消には人口毛髪を使います。
薄毛になった箇所の自毛に、人口毛髪を結いつける結毛式や、頭皮に土台を作り人口毛髪を編む、編み込み式。
頭皮に人口毛髪を取り付けたシートを張り付ける、接着式などがあります。
増毛の方式には様々なものがありますが、どの方式も人口毛髪を使い外見の髪の毛の量を増やすことで薄毛を解消します。
人口毛髪を使った物理的な解消方法になりますので、副作用等のリスクが少なく、即効性に優れています。
処置を行った後、すぐに実感を得ることができるのが増毛の特徴でしょう。
また、人口毛髪を使い髪の毛を増やすことから、増毛はかつらと混同されることがあります。
どちらも人口毛髪を用いた薄毛の解消手段ではありますが、増毛とかつらは別ものです。
かつらは自毛と人口毛髪を別個のものとして扱います。
しかし、増毛は自毛に人口毛髪を結いつけたり等、自毛を活かした処置をすることが多いです。
増毛は自毛と人口毛髪を掛け合わせることで、髪の毛を増やす方法です。

育毛は髪の毛を育てることで薄毛を解消する

育毛と言えば、育毛剤を連想される方は多いでしょう。
そのイメージは間違いではありませんが、しかし育毛剤を使うことだけが育毛ではありません。
育毛の目的は、今ある髪の毛を抜けにくい健康な髪の毛に育てることです。
生活習慣を見直し、睡眠時間を改善することや、油分を避け野菜中心の食事を心がけることなど、そういった日々の積み重ねも広義では育毛になるのです。
髪の毛には毛穴ごとにヘアサイクルという流れがあります。
最初は髪の毛が生え、段々と太く長く成長する成長期になります。
次は成長がゆるやかに止まる退行期。
最後に髪の毛が抜け、毛根が眠る休止期を迎え、しばらくするとまた成長期へと戻ります。
育毛では成長期が短期化し、ヘアサイクルが乱れることが薄毛を作ると考えます。
アプローチの手段は様々ですが、髪の毛が活発になる成長期を持続させ、ヘアサイクルを正常にすることが育毛の基本となります。
一度崩れたヘアサイクルが急に正常化することはありません。
何を育てるにも時間がかかるように、育毛にも長い時間が必要となります。

増毛と育毛の違いとは

増毛は今ある髪の毛をベースに毛量を増やす方法です。
育毛は、今ある髪の毛を抜けにくい健康な髪の毛に育てる方法です。
2つとも頭皮トラブルの改善のための方法ですが、内容は同じではありません。
人口毛髪を使う特性上、増毛は効果の発揮に即効性があります。
育てるという手段のため育毛が効果を発揮するには、どうしても長期のスパンが必要です。
効果を発揮するまでの時間の違いが、増毛と育毛の違いの1つと言えるでしょう。
また育毛を行う場合は、自分に合うアプローチ手段を探さなくてはなりません。
頭皮トラブルの原因を理解した上で対処を行わなければ、トラブルの改善には繋がらないからです。
育毛剤を使う場合でも、その育毛剤が自分に合ったものなのかどうか、少しずつ試していく必要があります。
増毛では、増毛サロンに出向くことが前提のため、専門家が主体となり調査をしてくれます。
一方で、育毛で主体となるのは基本的に自分です。
専門家に相談するかどうかも含め、自分で決める必要があるでしょう。
ある程度ゴールまでのルートが決まっている増毛に比べ、育毛は選択の幅が広くあります。

育毛より増毛をお勧めする理由

増毛のメリットは何といっても効果がすぐ表れることです。
頭皮トラブルに悩んでいる方は、同時にコンプレックスを抱えている場合がほとんどです。
鏡を見る度に、つい自分の頭を気にしてしまう、そんな方も少なくないでしょう。
コンプレックスを抱えながら生活を送ることは、強いストレスを感じさせます。
肉体的な負担を増やさないためにも、頭皮トラブルの解消には速さが求められます。
そのため、効果に即効性のある増毛は最良の選択だと言えるでしょう。
また、頭皮トラブルは突如として身に降りかかるもので、自分が薄毛に悩むことを考慮して生活をしている人は多くありません。
突然の出来事に適切な判断を下すことは、難しいと思われます。
そういった意味では、サロンに通い専門家と話すことが前提となる増毛の方が、適切な判断を下し易いです。
もちろん、育毛にもメリットはあります。
自毛を健康な状態に育てることは、増毛を行うにあたっても大切なことです。
ですが増毛を行ったからといって、育毛が出来なくなる訳ではありません。
頭皮環境の正常化も大切ですが、取り急ぎ頭皮の悩みを解消することが先決でしょう。
そうした理由からも、まずは増毛に取り組むことをお勧めします。